マイクロアンテナに交換

先日紹介したように、純正のラジオアンテナをガレージのシャッターにガリガリと何度かやった結果、いつ折れるかもしれない状態になったため、多くのエブリ乗りの方が行っているワゴンR用マイクロアンテナの流用交換しました。ついでにこれも何人かの方が行っていたニッサンマーチ用の折り曲げジョイントも使いアンテナ本体を寝かせられるようにしました。
DSC04909.jpg DSC04908.jpg

交換は皆さんが行ってる方法を参考に(例えばこちら)行いました。交換前のアンテナの端子にヒモを付けてから抜いて、そのヒモを新しいマイクロアンテナの端子に付け替え、ヒモを頼りに挿入するのがミソですね。意外に簡単に交換出来ました。
DSC04911.jpg DSC04912.jpg


DSC04916.jpgマイクロアンテナの台座とボディーに若干隙間があるように思えたので取付ける際は、念のため自宅にあったバスボンドを台座の底の縁に塗って防水処理しました。
またマーチ用の折り曲げジョイントはワゴンR用台座との相性が残念なことにいまひとつ(^-^;・・・台座の形状に対してジョイント付属のナットが厚いため、そのままだとほとんどネジがかからないのだ。付属のナットを外して適当なナットをつけて取り付けました。

DSC04918.jpgアンテナアンプの接続線(白)は延長した上、先端にギボシ♂を付けてナビのラジオアンテナ端子(青)ギボシ♀に接続しました。


そしてヘリカルアンテナを装着してマイクロアンテナ化・・完成です。
感度はかなりアップしました。特にFMは素晴らしい。AMの場合、ちゃんと聞こえなかったものがちゃんと聞こえるように改善されたものもあるが、逆に普通に聞こえていたものがノイズが酷くて聞こえ難くなった放送局も出てしまった。これについてはおいおいノイズ対策など考えていきたいと思います。
DSC04921.jpg DSC04922.jpg

この記事へのコメント