厳冬期の車中泊計画(ベッドメイク仕様)

結局、南極、北極??・・ こんな感じでベッドメイク仕様を 使い捨てカイロ方式で考えました。 電気敷毛布も候補だったのですが、追加するサブバッ テリーを含めて1万円近い投資に対しての稼働率が 悪いので、今回は見送りました。 使い捨てカイロの数や掛け毛布の数などは外気温や 室内温度に応じてということになるんでしょうね~。

続きを読む

厳冬期の車中泊計画(3)

計算違ってたかも!! 『厳冬期の車中泊計画(1)』で電気敷き毛布の使用可能時間を計算したくだりがほとんど間違っていたと思われます。 参考にしたのは>>>こちら これによると・・小生が電気敷き毛布の消費電流を40W/100V=0.4Aとした時点で既に間違いですね。 サブバッテリーの出力電圧は12Vだから・・40W/12V=3.3Aがバッテリーから放出する電流ですよね。 …

続きを読む

厳冬期の車中泊計画(2)

■まったく火も電気も使わずに暖を取る方法が・・ 床に敷く車中泊用マットに使い捨てカイロのレギュラーサイズを一箱分30枚を貼るってのはどお? その上に薄手のマイクロファイバー毛布を敷いて、その上で寝袋に入って寝るっていうのはどうでしょうか? 手元にある使い捨てカイロのレギュラーサイズの説明を見たら持続時間が12時間、平均温度が52℃だってさ! 一箱で安いものだと500円前後・・30枚ってま…

続きを読む

厳冬期の車中泊計画(1)

近いうちに一度、厳冬期の車中泊をしてみたいと思ってます。せっかくやってみたら寒くて居られない、眠れないなんてことにならないように、防寒対策をどうするかが重要でいろいろ書かれているものや体験記などを調べたりしてます。 外部電源が使えるなら中で小型のセラミックヒーターを使う手もありますが、基本は外部電源無しの場合を想定して考えてみたいと思います。まずはエンジン掛けっぱなしで過ごすのは排気ガスの逆流…

続きを読む

近場に車中泊好適地

寒さを感じて5時に目を覚ましトイレへ。もう犬を散歩させたり、顔を洗っている人などがいました。駐車場には東北、関東各地のキャンピングカーや車中泊カーが数十台止まっていてこの道の駅の人気ぶりが判りますね。 自分もこの道の駅には良く寄るのですが、近すぎて車中泊するのは初めてでした。駐車場やその他施設、敷地も広く、朝夕の散歩にも事欠かず温泉もありゆったり出来るのでいい所ですね。 (写真でお判りの通り…

続きを読む